ホーム>レンガ積みのために揃えたい道具

レンガ積みのために揃えたい道具

レンガ積みのために揃えたい道具

レンガ積みにチャレンジしようという方はいらっしゃいますか。
こちらでは、レンガ積みのために揃えたい道具についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

水平器

レンガ積みだけでなく、アプローチの舗装やウッドデッキ作りなど、
あらゆるエクステリアのDIYにおいて水平確認をするために便利な道具です。
水を詰めた気泡管という小さな管の気泡の位置により、水平かどうか測定することができます。

メジャー

長さを測定するために欠かせません。ワンタッチで巻き戻せるものを選ぶと便利です。

シャベル

レンガ積みの作業では土を掘り起こすことも多く、購入しておくと便利です。
スコップの部分と柄の継ぎ目がしっかりしているものを選びましょう。

タガネ

平たい刃がついているのが特徴的な道具です。
コンクリートなどの硬いものの上でなく、土や砂などのやわらかいものの上で作業しましょう。
硬いものの上では衝撃が激しく、変に割れてしまう恐れがあります。
一回で割ろうとせず、数回軽く叩いて割るようにしてください。

ハンマー

上記のタガネを叩くときや、石を割ったり砕くときに使用します。
衝撃を和らげる樹脂ハンドルが採用されているものがおすすめです。

ディスクグラインダー

これがあると、楽々レンガをカットできます。ホームセンターで、安いものなら2、3000円程度で販売されているはずです。
高速回転し、粉塵が舞いますので、目を保護するためのゴーグルも購入しておきましょう。

レンガコテ

モルタルをすくい上へ乗せ、平面に塗る作業をこれ一つで行うことができます。
形状に工夫が加えられた製品も多く販売されています。

スポンジ

表面に残ったモルタルを拭き取るのに使用します。
レンガ積み初心者が陥りやすい失敗が、完成後に白っぽく汚れてしまうことです。
作業中もこまめにモルタルの汚れを拭き取りましょう。そのほか、道具を洗ったりするときにも使えます。

スタイリッシュでおしゃれな空間づくりに空洞レンガを活用しませんか。
通販で空洞レンガをお求めの方は、どうぞ当店をご利用ください。
スクリーンブリック190角・丸穴や190角・角穴、セラボックス90や190、290と揃えています。
施工例も紹介していますので参考にしてください。
空洞レンガだけでなく、ヴィンテージレンガやエクスすてんどなども取り扱っています。
お手頃価格で販売していますのでどうぞお買い求めください。心よりご注文をお待ちしています。